こだわりスタイルのためのセレクトキッチンショップ ラ・クッチーナ・フェリーチェ

ベルギーのエコクックウェア ”グリーンパン”

2007年にベルギーで誕生したグリーンパン。
従来の加工材料である「フッ素樹脂」を一切使わず、PTFEを含まないノンスティック加工(こびり付き防止加工)を採用、その新たな製品でクックウェア業界に革命をもたらしたブランドです。

グリーンパンがノンスティック加工に採用している、“サーモロン・ノンスティック・セラミックコーティング”は、長期にわたり使われ続けていた従来のノンスティック加工に替わる“新たな選択肢”として注目を集め続けています。

  • ベルギーのエコクックウェア グリーンパン greenpan
グリーンパン greenpan ウッドビー

なぜ”セラミック”?

“サーモロン”は、グリーンパンがノンスティック(こびり付き防止)加工に採用しているセラミックコーティングであり、特許を取得しています。
セラミックコーティングは、主に砂と同じ成分の原料から作られており、人体や環境に影響を及ぼす可能性のある化学物質が含まれておらず、また、製造時にかかるエネルギーも大幅に削減できるなど、あらゆる観点で”ヘルシー”。
そしてなにより、サーモロン・セラミックコーティングは、従来のノンスティック加工と比較して熱を均一に素早く伝えるので、素材の旨味を活かし、お料理を美味しく仕上げてくれます!
また、優れたノンスティック効果で、こびりつきにくく、お手入れも簡単なところもいいところです!

セラミックコーティングは砂からできる

グリーンパンのコーティングってどんなもの?

ー腓忘修汎韻言分の原料から作られており、フッ素樹脂(PTFE)は含まれていません。
PFASs・PFOA・鉛・カドミウムなど、人体や環境に影響を及ぼす化学物質は含まれていません。
Mイ譴診伝導性で、弱火〜中火での省エネ調理が可能です。
ぬ450℃の耐熱温度で耐久性に優れています。
ゥ離鵐好謄ック効果に優れ、快適にご使用頂けます。
Ε侫蛋納脂に比べ低温でコーティングされているので、製造時の表面加工に使われるエネルギーが大幅に削減され、環境にも優しい製品。
※PTFE(ポリテトラフルオロエチレン)は、高温に加熱すると熱分解により様々な化学物質が発生する可能性があります。
※PFASs(パーフルオロアルキル物質)・PFOA(パーフルオロオクタン酸)は残留性が高く分解しにくい物質だといわれています。

グリーンパン greenpan 使いこなし

使いこなしのコツ

調理(炒めもの・焼き物)をする際は、必ず中火で30秒〜1分程度、予熱してください。
フライパンが温まったところに少量の油かバターを入れてから調理を始めてください。

※予熱とは、あらかじめ温めておくことです(空炊きではありません)。
※油を霧状にして吹きかける、オイルスプレーのご使用は控えてください。

グリーンパン greenpan 使いこなし

使いこなしのコツ

熱伝導・熱保有率に優れているため、 弱火〜中火での調理をおすすめいたします。 熱を均一に伝え、お料理を美味しく仕上げます。 調理時間の短縮にも繋がります。
※IH(電磁調理器)でご使用の場合も、予熱・調理は必ず【中】以下でご使用下さい。 (火力は機種により異なりますので、電磁調理器の取扱説明書をご参照下さい。)
また、コーティングを長持ちさせるために、金属製の調理器具のご使用はお控えください。
樹脂製、シリコーン製、木製の調理器具をおすすめいたします。
※クラフトシリーズ、フェザーウェイト・ココット、ヴェニスプロシリーズは、金属製の調理器具をご利用いただけます。

グリーンパン greenpan 使いこなし

使いこなしのコツ

お手入れの際には柔らかいスポンジや布のご使用をおすすめいたします。 コーティングを傷つける原因となりますので、食器洗浄機にはご使用にならないでください。

※クラフトシリーズ、フェザーウェイト・ココット、ヴェニスプロシリーズは、食器洗浄機をご利用いただけます。

グリーンパン greenpan

お手入れ方法

◆使用後はフライパンや鍋の熱を冷ましてから洗ってください。冷水に浸けるなど急激な温度変化は避けてください  変形やコーティングを傷つける原因となります。
◆通常のお手入れ・こげつきなどを落とす際は、金属製のヘラやスチールタワシ、クレンザーなどをご使用にならないでください。コーティングを傷つける原因になります。
◆焦げ付きが気になる際は、しばらくぬるま湯または熱湯につけて焦げ付きを柔らかくしてください。 その後、 中性洗剤をつけた柔らかいスポンジまたは布で洗ってください  汚れ・焦げ付きを残すと、調理のたびに蓄積され、こびりつきの原因となります。
◆お手入れの後、水分は火にかけて乾燥させず、キッチンペーパーや布巾などで綺麗に拭きとって下さい。水滴を拭き取らずに自然乾燥させますと、水滴の跡が残り、こびりつきの原因になる場合があります。
◆こげつきが落ちない、または調理中にこびりつきが気になるようになった場合は、 メラミンスポンジ(メラミン樹脂を原料とした水を含ませて擦るタイプのスポンジ)を使って洗っていただくことをお勧めします。
◆コーティングを傷つける原因になりますので、食器洗浄機はご使用にならないでください。(クラフトシリーズ、フェザーウェイト・ココット、ヴェニスプロシリーズを除く)

グリーンパン greenpan クラフトシリーズ

クラフトシリーズ

スタイリッシュなデザインと優れた機能を併せ持つ最高級シリーズ。

ブラックカラーで統一されたデザインが魅力のクラフトシリーズ。
ハンドルにはPVDコーティングを施し、スタイリッシュなデザインにこだわりました。
フライパン本体は底面が広いため、容積が大きく使いやすいのが特長。
本体のアルミには、新技術のスクラッチガード加工が施され、キズや衝撃にさらに強くなりました。金属製キッチンツールと食洗器の使用も可能です。

グリーンパン greenpan ヴェニスプロシリーズ

ヴェニスプロシリーズ

機能性と耐久性を兼ね備えた日常使いにタフに活躍するグリーンパン

ダイヤモンド粒子が配合されたセラミックコーティングに加え、スクラッチガード加工が施されたヴェニスプロシリーズ。
耐久性が大幅に向上し、お料理の際には金属製の調理器具・お手入れの際には食洗機の使用も可能になり、毎日のお料理でタフさを実感していただけます。

グリーンパン greenpan ウッドビーシリーズ

ウッドビーシリーズ

ナチュラルで明るい雰囲気を演出するホワイトカラー×ウッド調デザイン

ホワイトを基調とし、ウッド調の樹脂ハンドルを組み合わせた温かみのあるナチュラルなデザインが魅力、グリーンパンの中でも特に人気のウッドビーシリーズ。
ホワイトカラーのコーティングは、お料理の出来具合が確認しやすく、お皿に盛り付けた際のイメージがしやすいのも嬉しいポイント。

グリーンパン greenpan メイフラワーシリーズ

メイフラワーシリーズ

木製ハンドルを採用したヴィンテージ調の美しいデザイン

昔懐かしいヨーロッパのキッチンのようなノスタルジーな雰囲気が魅力のメイフラワーシリーズ。落ち着いた色味の本体とハンドルには天然木を採用し、ナチュラルなデザインにこだわりました。
使えば使うほど味わい深くなる、ヴィンテージ調のデザインが魅力です。

グリーンパンフェザーウェイト・ココット greenpan

フェザーウェイト・ココット

軽量ながら優れたパフォーマンス

重さは従来の鋳物鋳造の約半分!。ダイヤモンドを配合した耐久性の高いサーモロン・セラミックコーティングにより、こびりつきにくく、また優れた熱伝導性と保温性も兼ね備えています。
食器洗浄機や金属ツールの使用も可能で、これまで調理器具の重さやこびりつきに悩まされていた方に、新しい魅力的なお鍋です。
軽くて扱いやすいところは、アウトドアでの使用にもおすすめ。

グリーンパン greenpan チョップ&グリル

チョップ&グリル

卓上にそのままサーブしたくなるスマートなデザインが魅力のグリルパン。

底面にライン状の凹凸加工がされているグリルパン。
食材から出た余分な油が溝に落ち、素材のうま味をぎゅっと凝縮し、ふっくらジューシーに仕上げます。
オーブンや、IH電磁調理器にももちろん対応。

グリーンパン greenpan ミニシリーズ

ミニシリーズ

小さくても実力派!毎日使いたい可愛いサイズのグリーンパン

小さなサイズのグリーンパンにもセラミックコーティングが施されています。
おやつにパンケーキを、お弁当作りやキャンプなど様々なシーンで活躍。
キッチンからテーブルへ、そのままサーブしたくなる可愛さとカラーリングが魅力のシリーズです。

グリーンパン

ガラス蓋

グリーンパンシリーズで使用できるガラス蓋!

どんなデザインにも合うように設計・デザインされたグリーンパンのガラス蓋。
高級感がありながら、スタイリッシュな持ち手が魅力です。
サイズは20cm、24cm、26cm、28cmをご用意しています。

グリーンパン greenpan

グリーンパンQ&A

Q:サーモロン・セラミックコーティングはこびりつかないコーティングなの?
A:『こびりつきにくいコーティング』であることをご理解ください。予熱・火加減・適量の油を調整してお使い頂くと、快適な使い心地を実感して頂けます。

Q:調理の際に油は必要ですか?
A:ご使用の際は必ず少量の油をお使いください。どのノンスティックコーティングにも、調理の際に適量の油をお使いいただくことは、お料理を美味しく仕上げることにも繋がります。

Q:食器洗浄機に使えるの?
A:コーティングを傷つける原因となりますので、ご使用にならないでください。
使用後はフライパンの粗熱が取れてから、温かいうちに洗っていただくと、汚れが落ちやすいです。
こげつき、汚れなどは完全に取り除いていただき、洗浄後の水分も綺麗にふき取っていただくとコーティングの効果をより長く保つことにつながります。
※クラフトシリーズ、ヴェニスプロシリーズ、フェザーウェイト・ココットは食器洗浄機にお使いいただけます。


Q:こげついた場合はどうしたらいいの?
A:しばらくお湯につけてこげつきをやわらかくした後、中性洗剤をつけたやわらかいスポンジや布で洗ってください。
それでもこげつきが落ちない場合はメラミンスポンジを使って洗っていただくことをお勧めいたします。


Q:金属ツールは使えるの?
A:クラフトシリーズ、ヴェニスプロシリーズ、フェザーウェイトココットは金属ツールをご使用いただけます。
その他のシリーズは全て金属ツールはご使用いただけません。
ご使用前に必ず取扱説明書をご確認願います。